Web制作

PHP tips ~キャッシュファイルを生成する~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。

私の隣に鎮座ましますベテランプログラマー、先日とんでもないスピードで実装を終わらせていらっしゃいました・・さすがです。
最近は前回のようにインフラ周りの作業を特に要求されていません・・これはこれで少し寂しいです。

ということで、今回はむしろ彼に教えてもらったPHPのコードをせっかくなので紹介します。

教わったスクリプトはこちら。世の中ギブアンドテイクですね。恩に着ります。

キャッシュファイルを生成する

高等なテクニックを駆使しているというわけではありませんが、
接続制限のあるAPI経由でデータを取得する場合などに利用できます。

<?php
	
	$cache_html = '/hogehoge/cache.html';
	
	// キャッシュファイルのタイムスタンプを確認する
	if(file_exists($cache_html)){
		// ファイルのタイムスタンプを現在日付と比較し、古ければ削除
		if(filemtime($cache_html) < strtotime(date("Y-m-d"))){
			@unlink($cache_html);
		}
	}
	
	// キャッシュファイル存在確認
	$view_html = @file_get_contents($cache_html);
	
	if (!$view_html){
		//HTML成形
		$view_html  = '';
		$view_html .= '<div>';
		// $val_x : キャッシュファイルに出力したい情報
		$view_html .= '1:' . $val_1 . '<br>';
		$view_html .= '2:' . $val_2 . '<br>';
		$view_html .= '3:' . $val_3 . '<br>';
		$view_html .= '4:' . $val_4 . '<br>';
		$view_html .= '5:' . $val_5 . '<br>';
		$view_html .= '</div>';
		
		$result = @file_put_contents($cache_html, $view_html);
	}
	
	echo $view_html;
?>

PHP基礎情報はこちらで紹介してます!
初心者のためのプログラミング 変数ってなんだ?
http://blog.bridge-net.jp/2015/07/programming

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブリッジコーポレーションへの
お問い合わせはこちらから

この記事を書いた人

田原

このブログをなんとかリニューアルまで持ってくることができました。

FOLLOW US